エビデンサー Lawより証拠,おひとりさまの防犯術,クレームストーカー対策マニュアルの著者、あひるうさぎ のシークレットブログ2011年6月15日フジテレビ系列ベストハウス123ゲスト出演しました!2012年関西テレビ ウラマヨにて特番放送されまいした!
2006年9月20日のテレビ朝日の夕方のニュース番組・スーパーJチャンネル・新怒りの導火線にてエビデンサーの密着取材が全国放映されました!!!!!
2008年10月26日朝日放送ビーバップハイヒール、エビデンサー特集視聴率10.3%獲得御礼!ノビナガ、どーもきにななる!解禁暴露ナイト、わたしのなにがイケないの?などマスコミ取材多数!世界中を奔走するエビデンサー!武蔵野学院大学客員教授の平塚俊樹のブログです!業務案内はhttp://www.h-agency.jp/をご覧ください!エビデンサーのホームページはこちら!http://www.evidencer.jp/

セクハラ被害者を救う会
http://nritaro.blog103.fc2.com/

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
あひるうさぎが天敵とする組織 20:31
あひるうさぎには天敵がいます。本当に水と油の関係の組織もあれば、わけがわからなくいい加減すぎて、あひるうさぎが襲いかかる組織と大きく二つあります。
後者の代表がマンション管理会社です。世の中にこれほどいい加減な会社組織で変に信頼がある会社は間違いなく存在しないでしょう。
このマンション管理会社というのは本当にトンデモなアドバイスを住民にします。弁護士法違反・住民に刑事犯罪行為をすすめたり、本当にめちゃくちゃです。特に住民と住民のトラブルの間に管理組合は入ってはいけないとどこもトンデモなアドバイスをしています。
区分所有法第57条 
区分所有者が第6条第1項に規定する行為をした場合又はその行為をするおそれがある場合には、他の区分所有者の全員又は管理組合法人は、区分所有者の共同の利益のため、その行為を停止し、その行為の結果を除去し、又はその行為を予防するため必要な措置を執ることを請求することができる。
区分所有法第6条 
区分所有者は、建物の保存に有害な行為その他建物の管理又は使用に関し区分所有者の共同の利益に反する行為をしてはならない。
区分所有者は、その専有部分又は共用部分を保存し、又は改良するため必要な範囲内において、他の区分所有者の専有部分又は自己の所有に属しない共用部分の使用を請求することができる。この場合において、他の区分所有者が損害を受けたときは、その償金を支払わなければならない。
第1項の規定は、区分所有者以外の専有部分の占有者(以下「占有者」という。)に準用する。
管理組合というのは弁護士法の除外組織であり、まさにこのトラブルを解決するための組織なのに?まあ、その管理会社のアドバイスを聞いている管理組合が一番いけないんですが。。。。
録音でも取っておいて、こんなアドバイスをする管理会社は国土交通省に告発してください。管理組合がそれでも管理会社のいうことを聞くなら、民法644条の善管注意義務違反で管理組合理事長を違法行為の指摘をしてください。会社組織で違法行為を平然と進めるマンション管理会社。
その意図は住民の分断ですよ。巧妙な悪意なき存在です。要注意!
| あひるうさぎけむたがられる | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ahiruusagi -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ahiruusagi.ttuk.jp/trackback/98071
<< NEW | TOP | OLD>>